千代田区・神田の自動車整備工場 福井自動車(株)―新車・中古車販売・リースから車検、整備、コーティング、車の修理、自動車保険までカーライフをトータルサポート

お電話でのお問合せはこちら
TEL:03-3253-2538
月~土 8:30~17:30

OBD診断・電子制御装置整備(エーミング)

当社は特定整備の認証工場です


令和2年4月1日より、特定整備制度が新たに始まり、電子制御装置整備が新たに追加となりました。

電子制御装置整備とは「スキャンツールをつないだエーミング」「カメラ・レーダーの取り外し・取り付け角度の変更」「カメラ・レーダー等が取り付けられている部品の交換」などの作業のことで、これらを行うには認証を取得した工場でなければ作業をすることができません。

当社では、電子制御装置整備の特定認証を取得していますので、今までの分解整備に加えて、上記のような作業を実施することができます。

電子制御装置整備(エーミング)

近年の自動車に装備されている「自動ブレーキ」や「レーンキープ」などの安全支援装置は、カメラやレーダーなどのセンサーが多く使用されています。
これらのセンサーの取り外しを伴う整備や、センサー自体の調整・校正作業(エーミング)は、「電子制御装置整備」として定められており、認証を取得した事業者でなければ整備を行うことができません。

この認証には、「作業に必要な機材」と「十分な広さの作業環境」、「知識・技能を習得した整備士」が必要となります。
当社はこれらをすべて満たし、電子制御装置整備の特定認証を取得していますので、エーミング作業を行うことができます。
エーミング用の機材はトヨタ・日産・ホンダといった国内メーカーを中心に用意しています。

センサの付いているフロントバンパーの交換や、カメラが付いているフロントガラスの交換など、エーミングが必要な場合には是非お問い合わせください。

ターゲットや整備用スキャンツールなど、必要となるツールを備えています。



レーザー水準器などを用いて車両とターゲット機材の位置を調整します。

当社には電子制御装置整備を行うことのできる整備士が在籍しています。

スキャンツール(故障診断機)による診断

専用の診断機材で、自動車の情報を確認することができます。

自動車には電子制御装置(ECU)内部に、エンジンやトランスミッションなどに異常がないかを常に診断している、車載式故障診断装置(OBD:On-Board Diagnostics)が備えられています。

この装置で異常が検知された場合でも、メーターなどでは詳細な内容は確認することができず、自動車の警告灯の点灯やエラーコードの表示など、限られた情報しか確認することができません。

その為、自動車の状態を細かく確認するためには、スキャンツール(故障診断機)を使用する必要があります。

スキャンツールを使用することにより、エラーコードの中を確認することができるので、自動車のどの部分に・どのような異常が起きているのかを確認することができます。

当社の機材は国内メーカーはもちろん、海外の車両にも対応しています。警告灯が点灯した際には、お車をお持ち込みいただければ診断をすることができます。

診断機との接続は運転席などに備えられているコネクタにより行われます。

見積り・ご相談
お問合せボタン
お見積りボタン
ご予約ボタン 電話番号

ニコニコレンタカー

ご利用可能なクレジット決済 

 乗るピタ

全日本自動車整備競技大会優秀賞受賞
新車・中古車販売

QRコード 

  • JR御茶ノ水駅・秋葉原駅から徒歩7分
  • 都営新宿線 小川町駅から徒歩7分
  • 東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅から徒歩7分
  • 東京メトロ丸の内線 淡路町駅から徒歩7分

To top